top of page
  • Studyplusトレンド研究所

“Mrs. GREEN APPLE” “大谷翔平” “クルトガ” “森永ラムネ” “カロリーメイト” 大学受験生を支えたコンテンツ・アイテムを発表 ~「受験トレンド白書2023 "ランキング編"」~

更新日:2023年10月17日




Studyplusトレンド研究所が実施した過去調査では、中高生のスマホデビュー時期は中学1年生が最も多く(※1)、SNSを利用している中高生の割合も9割超(※2)となっており、スマホやSNSといったデジタルツールが学生の日常生活に欠かせないものとなっていることがわかります。


デジタルツールが普及した影響は、受験生の学習方法や情報収集のあり方にも表れています。過去調査では、大学受験生が “スマ勉”(=スマホで勉強)する割合は97.2%という高い割合(※3)であり、大学情報も約8割が紙よりデジタル(WEB、YouTube、SNS等)で収集する(※4)と回答しています。今から10年ほど前の受験生はアナログな学習や情報収集が主流でしたが、現在の受験生はデジタルを活用する比重が高まっていることがわかります。


これらの結果を踏まえて、Studyplusトレンド研究所は、受験生の姿には時代の変化が反映されると考えています。

新しい時代の「トレンド」をキャッチするために、受験生の間でのさまざまなジャンルの流行や勉強実態を定点的に調査し、「受験トレンド白書」として世の中に発表していきます。


※1、※2 「通学とスマートフォン・SNS利用に関するアンケート」調査より


※3 「大学受験期のスマホを活用した学習に関するアンケート」調査より 




「受験トレンド白書」は、受験期の勉強を支えたコンテンツやアイテムをまとめた“ランキング編”、受験傾向や後輩へのメッセージ等をまとめた“ホンネ編” の2編に分けて発表します。


今回は、“ランキング編”の発表です。



 

<調査概要>

  • 調査対象 : 全国の「Studyplus」ユーザー(2023年4月に大学へ入学した新大学生)

  • 回答者  : 840名

  • 調査方法 : インターネット調査

  • 調査時期 : 2023年4月7日〜4月12日


 


調査項目・結果のご紹介


2022年度に大学受験をした学生に、自身の受験期を支えたコンテンツやアイテム等を聞きました。



 

大学受験期に一番励まされた音楽


【アーティスト】


受験生が最も励まされたアーティストは「Mrs. GREEN APPLE」に。「Mrs. GREEN APPLE」の回答者が挙げた楽曲は、「僕のこと」「私は最強」「Soranji」「In the Morning」「ダンスホール」と多岐にわたっており、高校生世代から強い支持を得ていることがわかります。「サンボマスター」「嵐」「乃木坂46」も支持を集めました。


順位

1位「Mrs. GREEN APPLE」・・・47票

2位「サンボマスター」・・・25票

3位「嵐」 ・・・21票

4位「乃木坂46」・・・18票

5位「優里」 ・・・16票

6位「Mr.Children」 ・・・15票

7位「GReeeeN」「YOASOBI」 ・・・14票

9位「SEKAI NO OWARI」 ・・・12票

10位「King Gnu」「ONE OK ROCK」「RADWIMPS」「日向坂46」・・・11票






【楽曲】


「僕のこと(Mrs. GREEN APPLE)」が1位に。大塚製薬株式会社「カロリーメイト」の受験生の姿を描いたCM(2022年11月公開)や第97回全国高等学校サッカー選手権大会(2018年度)のテーマソングとなっていたこともあり、支持を集めたことが考えられます。代々木ゼミナールのTV CMなどで使われていた楽曲「できっこないを やらなくちゃ(サンボマスター)」や、「青春の馬(日向坂46 )」「サザンカ(SEKAI NO OWARI)」は2021年に当社がAWA株式会社と共同実施した調査(※)でも上位にランクインしており、勉強を頑張る受験生の定番ソングとなっていることわかります。


順位

1位「僕のこと(Mrs. GREEN APPLE)」・・・26票

2位「できっこないを やらなくちゃ(サンボマスター)」・・・17票

3位「青春の馬(日向坂46 )」・・・9票

4位「サザンカ(SEKAI NO OWARI)」 ・・・8票

5位「U R not alone(GReeeeN)」 「ピーターパン(優里)」「私は最強(Ado)」「終わりなき旅(Mr.Children )」「拝啓、少年よ(Hump Back )」・・・7票

10位「Fight Song(Rachel Platten)」・・・6票



※コロナ禍での受験勉強や生活においての音楽視聴について https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000047308.html


 

大学受験期に一番励まされたYouTubeチャンネル

受験生向け・授業系のチャンネルが上位を占めました。

教育痛快バラエティ番組「wakatte.tv」が最も票数を集めており、「カサニマロ【べんとう・ふきのとうの授業動画】 」「はなおとでんがん」 が続いています。

授業動画もランクインしており、YouTubeを活用した勉強が受験生に浸透していることも分かりました。教育系以外では、「東海オンエア」「コムドット」がランクインしており、チャンネルとしての高校生からの支持の強さが分かります。


順位

1位「wakatte.tv」 ・・・71票

2位「カサニマロ【べんとう・ふきのとうの授業動画】 」・・・39票

3位「はなおとでんがん」・・・30票

4位「いだちゃんねる」 ・・・25票

5位「東海オンエア」 ・・・24票

6位「QuizKnock」 ・・・20票

7位「マネーキン先生【東工大卒】」・・・17票

8位「武田塾チャンネル|参考書のやり方・大学受験情報」「Stardy -河野玄斗の神授業」 ・・・15票

10位「コムドット」「PASSLABO in 東大医学部発「朝10分」の受験勉強cafe」・・・13票



 

大学受験期に一番励まされた有名人

今年開催されたWBCで大活躍だった「大谷翔平」が1位。昨年開催のワールドカップで活躍した「三笘薫」 も4位にランクインしており、アスリートの活躍が受験生に勇気を与えていることがわかります。

「なかやまきんに君」や、過去に「C.C.Lemon(サントリー)」の受験生応援プロモーションに登場した「松岡修造」も上位にランクインしました。

クイズ番組で活躍中の「影山優佳(日向坂46)」や、教育系YouTuberの「高田ふーみん(wakatte.TV)」 「河野玄斗」「はなお(はなおでんがん)」、同級生にあたる「芦田愛菜」がランクインしたのも特徴的です。


順位

1位「大谷翔平」 ・・・23票

2位「なかやまきんに君」 ・・・19票

3位「松岡修造」 ・・・17票

4位「三笘薫」 ・・・14票

5位「高田ふーみん(wakatte.TV)」・・・13票

6位「河野玄斗」「芦田愛菜」 ・・・10票

8位「影山優佳(日向坂46)」「Snow Man」・・・8票

10位「本田圭佑」「はなお(はなおでんがん)」「TWICE」・・・6票





 

大学受験期に一番励まされたアニメ・マンガ作品

「ONE PIECE」「鬼滅の刃」など、高校生に人気の作品が、上位にランクインしました。2位に「ドラゴン桜」がランクインしているのは、受験生ならではでしょうか。

一方で、こちらの項目は「なし」が654票と、多くの割合を占めました。

忙しく勉強をする受験生にとって、アニメやマンガを楽しむ時間は少なかったのかもしれません。


順位

1位「ONE PIECE」 ・・・15票

2位「ドラゴン桜」 ・・・11票

3位「鬼滅の刃」 ・・・10票

4位「ハイキュー!!」 ・・・8票

5位「ドラえもん」「チェンソーマン」「進撃の巨人」 ・・・7票

8位「SPY×FAMILY」「名探偵コナン」 ・・・6票

10位「暗殺教室」・・・5票











 

大学受験期に一番支えられた文具


「クルトガ(三菱鉛筆)」が多くの票を集めて1位となりました。「ドクターグリップ(パイロットコーポレーション)」 「スマッシュ(ぺんてる)」をはじめとしたシャーペンが上位に入っている一方、ランクイン外ですが可愛らしい見た目の勉強タイマーや、勉強記録用の手帳の回答があったのも特徴的でした。

中には、「志望大学のグッズ」という回答も見られました。


順位

1位「クルトガ(三菱鉛筆)」 ・・・133票

2位「ドクターグリップ(パイロットコーポレーション)」 ・・・67票

3位「スマッシュ(ぺんてる)」 ・・・38票

4位「オレンズ(ぺんてる)」 ・・・32票

5位「ジェットストリーム(三菱鉛筆)」 ・・・24票

6位「サラサ(ゼブラ)」 ・・・23票

7位「デルガード(ゼブラ)」「MONO消しゴム(トンボ鉛筆)」「MONO graph(トンボ鉛筆)」 ・・・18票

10位「S20(パイロットコーポレーション)」 ・・・15票





 

大学受験期に一番支えられたスマホアプリ

当社の学習管理アプリ「Studyplus」が多くの票を集めました。学習系では、「スタディサプリ」「ターゲットの友」もランクイン。

「Twitter」「YouTube」「Instagram」「LINE」といったSNS、「Spotify」「Apple Music」「LINE MUSIC」といった音楽のサブスクリプションサービスもランクインしており、受験生の生活を支えていたことが分かります。


順位

1位「Studyplus」 ・・・567票

2位「Twitter」 ・・・56票

3位「YouTube」 ・・・46票

4位「Instagram」 ・・・29票

5位「スタディサプリ」 ・・・20票

6位「LINE」 ・・・19票

7位「Spotify」 ・・・8票

8位「Apple Music」 ・・・6票

9位「ターゲットの友」 ・・・5票

10位「LINE MUSIC」「TikTok」「スマホをやめれば魚が育つ」 ・・・4票






 

大学受験期に一番食べたお菓子

1位は「森永ラムネ(森永製菓)」 で、赤シートをモチーフにしたTV CMや、パッケージ・屋外広告の企画など、受験生応援を打ち出したプロモーションの効果も現れた結果と考えられます。

2位から5位にかけては、「ガルボチョコ(明治)」「明治チョコレート(明治)」 「チョコレート効果72%(明治)」 「GABAチョコレート(江崎グリコ)」 とチョコレートがランクインしており、『集中力アップ』等の効果効能のメッセージが、受験生に響いていることが考えられます。


順位

1位「森永ラムネ(森永製菓)」 ・・・155票

2位「ガルボチョコ(明治)」 ・・・30票

3位「明治チョコレート(明治)」 ・・・27票

4位「チョコレート効果72%(明治)」 ・・・23票

5位「GABAチョコレート(江崎グリコ)」「ピュレグミ(カンロ)」 ・・・20票

7位「じゃがりこ(カルビー)」・・・19票

8位「キットカット(ネスレ)」 ・・・18票

9位「ミンティア(アサヒグループ食品)」・・・15票

10位「アルフォート(ブルボン)」・・・14票




 

大学受験期に一番食べた夜食

商品名別では、「栄養調整食品」である「カロリーメイト(大塚製薬)」 「inゼリー(森永製菓)」 、「麺類/カップ麺」の「カップヌードル(日清食品)」 が上位となりました。

本項目は商品名以外の回答も多く、大きなカテゴリーでは、「麺類/カップ麺」102票→「お菓子」80票→「栄養調整食品」79票→「米類」46票という順番でした。「母親の手作りおにぎり」といった回答も。

また、「なし」の回答が全体の約半数に値する410票となっており、受験生の健康意識の高さや、あまり夜更かしをしない勉強スタイルが推測されます。


順位

1位「カロリーメイト(大塚製薬)」 ・・・60票

2位「カップヌードル(日清食品)」 ・・・19票

3位「inゼリー(森永製菓)」 ・・・11票

4位「キットカット(ネスレ)」「森永ラムネ(森永製菓)」「蒙古タンメン(セブンプレミアム)」・・・5票

7位「じゃがりこ(カルビー)」「チキンラーメン(日清食品)」「どん兵衛(日清食品)」「明治チョコレート(明治)」・・・4票






 

大学受験期に一番行ったファストフードチェーン

「マクドナルド」が全体の4割にあたる336票を集めて、1位となりました。学生の放課後の姿を描くCMやプロモーションも多く、高校生からの支持に繋がっていることが考えられます。勉強場所として利用した受験生も多かったのではないでしょうか。

2位に「サイゼリヤ」、3位に「ガスト」「すき家」と続きました。

ランクインしたファストフードチェーンは、いずれも全国的に店舗数が多い傾向も見られています。


順位

1位「マクドナルド」 ・・・336票

2位「サイゼリヤ」 ・・・43票

3位「ガスト」「すき家」 ・・・13票

5位「モスバーガー」 ・・・12票

6位「ケンタッキーフライドチキン」・・・10票

7位「丸亀製麺」「吉野家」「松屋」 ・・・6票

10位「スターバックス」「はなまるうどん」「ミスタードーナツ」「ロッテリア」・・・5票











 

大学受験期に一番行ったカフェチェーン


「スターバックス」が全体の3割を超える票数を集めました。受験生が勉強に励む姿を目にした方も多かったのではないでしょうか。

その後は「ドトールコーヒーショップ」「コメダ珈琲店」「タリーズコーヒー」「サンマルクカフェ」と続いております。

全国的な店舗数の多さも影響していると考えられますが、カフェで勉強する受験生も多いことが分かります。


順位

1位「スターバックス」 ・・・283票

2位「ドトールコーヒーショップ」 ・・・57票

3位「コメダ珈琲店」 ・・・45票

4位「タリーズコーヒー」 ・・・40票

5位「サンマルクカフェ」 ・・・26票

6位「マクドナルド」 ・・・10票

7位「ミスタードーナツ」 ・・・7票

8位「ベローチェ」 ・・・6票

9位「エクセルシオール」 ・・・4票

10位「星乃珈琲店」・・・3票






 

大学受験期に一番飲んだ飲み物

エナジードリンク「モンスター(アサヒ飲料)」の名前が最も挙がっており、「午後の紅茶(キリンビバレッジ)」「お~いお茶(伊藤園)」「BOSS(サントリー)」が上位でした。カフェインを含む飲料がランクインする傾向も見られます。

本項目は商品名以外の回答も多く、大きなカテゴリーでは、「お茶」195票→「水」147票→「コーヒー」145票の順番となっております。「水」の中でも、「白湯」という回答も多く見られました。


順位

1位「モンスター(アサヒ飲料)」 ・・・46票

2位「午後の紅茶(キリンビバレッジ)」 ・・・34票

3位「お~いお茶(伊藤園)」「BOSS(サントリー)」 ・・・26票

5位「サントリー天然水(サントリー)」・・・20票

6位「い・ろ・は・す(日本コカ・コーラ)」 ・・・17票

7位「ジョージア(日本コカ・コーラ)」 ・・・15票

8位「綾鷹(日本コカ・コーラ)」 「レッドブル(レッドブル・ジャパン)」 ・・・13票

10位「コカ・コーラ(日本コカ・コーラ)」・・・12票





 

大学受験期に一番「自分を応援してくれている!」と感じた企業



「カロリーメイト」「ポカリスエット」等で認知の高い「大塚製薬」が圧倒的な得票数でした。受験生応援のプロモーションを展開している企業として、「森永製菓」「ネスレ」もランクインしております。

「河合塾」、東進ハイスクールを運営する「ナガセ」などの予備校、教育サービスを提供する「ベネッセ」などの名前が挙がりました。

また、受験生を応援する駅のアナウンスや張り紙が嬉しかったという声や、オープンキャンパス等を通じて志望大学が一番応援してくれているように感じたといった声も見られました。


順位

1位「大塚製薬」 ・・・146票

2位「河合塾」 ・・・56票

3位「森永製菓」 ・・・52票

4位「ネスレ」・・・47票

5位「ベネッセ」 ・・・15票

6位「ナガセ」 ・・・14票

7位「スタディプラス」・・・13票

8位「駿河台学園」 ・・・11票

9位「Z会」「リクルート」・・・7票





 

Studyplusトレンド研究所 所長 島田 豊 コメント

このたび、「受験トレンド白書」を発表しました。

今回リリースした “ランキング編” では、「大塚製薬」「森永製菓」をはじめとした受験生応援プロモーションを積極的に展開している企業の商品や、受験生応援プロモーションに登場している「Mrs. GREEN APPLE」「なかやまきんに君」「松岡修造」をはじめとした著名人・アーティストが、上位にランクインする傾向にありました。

また、YouTubeチャンネルやスマホアプリでは学習コンテンツ・アプリもランクインしており、今の受験生たちの勉強におけるデジタル活用の浸透具合もわかります。

今後も、調査を通じて受験生たちの考えや思いを世の中に伝えるとともに、当社としてもさまざまな企業様とともに学生・受験生を応援する取り組みを展開してまいります。



 

Studyplusトレンド研究所では、学習管理アプリ「Studyplus」のユーザーである若者に向けて、定期的に調査を行っています。



企業・教育機関などで、若者を対象とした共同調査や研究をご希望する方は、問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。



コメント


メディア/研究機関/教育機関/企業の皆さまへ

Studyplusトレンド研究所では、中高生たちの興味や関心事などに関する調査・研究を行っています。

・中高生の「トレンド」に関する取材 ・共同調査や研究の依頼 ​・セミナー、講演の依頼 ・「Studyplus」媒体資料の請求

などをご希望の方は、フォームよりお問い合わせください。

個人情報の取り扱いについてをお読みいただき、同意の上で入力ください

お問い合わせ

送信ありがとうございました

bottom of page